不動産会社で賃貸物件を借りる前に土地を調べておこう

ネットで情報収集

部屋

インターネットを利用しれば、賃貸物件の情報を手軽に調べることができます。賃貸物件に興味がある場合は、まず不動産会社の口コミや書き込みをチェックしておくと、様々な情報を集めることができます。

読んでみよう

良いこと

住宅模型

不動産住宅を利用するときには、絶対に確認しておかないと損してしまうこともあります。新しい住宅に移る場合には今までは気にしなかったような部分にも注目して部屋を決めるようにしましょう。

読んでみよう

住宅を購入する前に

レディ

「自分の希望に合った物件、家賃が安い物件を探したい」そんな願いを持っている人は少なくないでしょう。そのような人へ、ここでは、人気の賃貸マンションや、家賃の安い物件を探すコツなどについて紹介します。

読んでみよう

初期費用

男の人

不動産会社から賃貸物件を借りるにあたって必要となる費用には、毎月の家賃とは別に、契約時に支払いを行なう初期費用と呼ばれる費用があります。この初期費用の内訳としては、礼金や敷金といった費用並びに家賃の前払い金、そして仲介手数料と呼ばれる費用があります。この中で不動産仲介業者を介して賃貸契約をおこなった際に支払うことになる費用が仲介手数料です。不動産仲介業者では、まれに仲介手数料無料の賃貸物件を紹介しているケースがあり、また中には仲介手数料無料の賃貸物件だけを紹介している不動産仲介業者などもあるため、初期費用を抑えたいのであれば、仲介手数料無料の賃貸物件を積極的に探していくといいでしょう。こういった賃貸物件は、礼金無料の賃貸物件などと共に近年増加傾向にあります。土地を借りる場合も様々な費用がかかるので、不動産会社でしっかり確認しておきましょう。

増加傾向にあるとはいえ、まだまだ仲介手数料無料の物件と仲介手数料が掛かる物件の数の割合から見れば圧倒的に後者の方が多いため、理想の物件と仲介手数料無料の物件の条件が一致するといったケースが少ないといった点には注意しておくといいでしょう。ただし、こういった問題は、先にも挙げたようにすべての物件に対して仲介手数料無料の制度をとっている不動産仲介業者を利用したり、インターネット上のホームページなどで、この条件の特集ページを組んでいる不動産仲介業者のサービスを活用することで、ある程度高いレベルで理想の条件に近い物件や土地探しが可能になるものでもあります。特にインターネット上のサービスは近年の賃貸物件探しにおいては欠かす事ができないツールとなっているため、積極的に活用するといいでしょう。